News

2022.11.7
ONLINE STORE

のし対応をはじめました

いつもクニルプス日本公式オンラインストアをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、公式オンラインストアで熨斗(のし)対応をはじめました。
お世話になった方へのお礼や、季節のご挨拶、各種お祝いにお返しなど、用途に合わせてお使いいただけるのし紙をご用意しております。
ぜひご利用ください。

のしかけ料金
無料

  • 別途ラッピングに220円(税込)/箱を頂戴いたします。
お申し込み方法
  1. ショッピングカート画面で「ギフトサービスを利用する」にチェック
    を入れます。
  2. 「熨斗(のし)をつける」のプルダウンから、ご希望の表書きをお選びください。
    • ご希望の表書きが選択肢にない場合は「その他」を選択し、自由入力欄へご記入ください。
  3. ショッピングカート末尾の備考欄へ、下記のご入力をお願いします。
    • のし紙に記載する「贈り主様のお名前」
    • 内のしor外のし
  4. 「ラッピングする」のプルダウンから、ラッピングが必要な個数をお選びください。

注意事項

  • のしをおかけする場合、ラッピングリボンはつきません。
  • 商品サイズによって、のし対応の難しい場合がございます。
  • 商品を複数お買い上げの方は、どちらの商品に熨斗とラッピングが必要なのか、ショッピングカート末尾の「備考欄」へご記入ください。
  • 1度のお会計で6箱以上ご依頼になる場合は、別途「お問い合わせフォーム」よりご相談をお願いいたします。

【のし紙について】

表書き
贈りものの名目をのし紙の上段に書きます。
(例)「御祝」「寿」「内祝」など
水引
贈答品の包み紙などを結ぶ飾り紐のことです。のし紙に印刷されており、結び方によって意味が異なります。
当ショップでは、「花結び」と「結びきり」の2種類をご用意しております。

  • 紅白花結び
  • 何度あっても良いお祝いごとやお礼に使用します。例えば出産や入学・卒業、お中元、お歳暮などに使用されます。

  • 紅白結びきり
  • 一度きりであってほしいお祝いごとに使用します。例えば結婚祝いや、快気祝いなどが代表的です。

贈り主様のお名前
個人から贈る場合はフルネームを記載します。
出産内祝の場合、生まれた子どもの名前を書き、ふりがなをふるのが一般的です。(名字は記載しません。)

【のし紙のかけ方】

「外のし」と「内のし」の2通りあります。どちらが正しいといった厳密なルールはありません。贈り方によって使い分けるのがおすすめです。

内のし
お品物に直接のし紙をかけ、その上から包装紙で包みます。
お渡しする時には表書きが見えません。主に内祝いに用いられます。
内祝いは「自分にお祝いごとがあったのでお裾分けです」という意味合いで、お相手をお祝いするものではないことから、控えめな印象を与える内のしが適しています。
また宅配便で直接お相手にお届けする場合には、配送途中でのし紙が傷つかないように内のしがおすすめです。
外のし
お品物を包装紙で包み、包装紙の上からのし紙をかける方法です。贈りものを手渡しする際は外のしが主流です。
お渡しする時、表書き(贈りものの名目)や贈り主様のお名前がはっきりと見えるため、結婚・出産祝いなど、お相手にたくさんの贈り物が集まる際にも適しています。

注意事項

  • 地方により慣習や使用方法が異なる可能性がございます。予めご了承ください。

ラッピングについてはこちら

次の記事へ ニュース一覧へ戻る

クニルプスは人と環境にやさしく寄り添います。

クニルプスは傘のトップブランドとして、サスティナブルな取り組みを推進します。

サスティナブルな取り組みはこちら
MENU