News

2022.6.1
ONLINE STORE

折りたたみ傘の選び方(選定基準)

クニルプスの折りたたみ傘は、自動開閉、晴雨兼用などの機能や豊富なデザインを取りそろえています。
折りたたみ傘選びに迷った際は、こちらを参考にしてください。


折りたたみ傘を選ぶ際に、最も重視するのは?

 「自動開閉セーフティー」の詳細はこちら

Ⓐ 大きなサイズ

直径100cmを超えるサイズ。
長身の方や大柄な方、荷物を多く持つ方、とにかく濡れたくない方におすすめです。

便利さ(自動開閉セーフティー) T.320Big Duomatic Safety
軽さ U.090
左右にスワイプすると
横スクロールします

Ⓑ 携帯しやすいサイズ

便利さ(自動開閉セーフティー) U.220TS.220
軽さ US.050T.010
スタイリッシュ X1
左右にスワイプすると
横スクロールします

Ⓒ 自動開閉セーフティー

片手で開閉操作ができる安全な仕様。
荷物を持っている時、自動車の乗り降りの際にとても便利です。

便利さ(自動開閉セーフティー) T.220T.220RST.280T.320
Big Duomatic SafetyVISION
軽さ U.220TS.220
左右にスワイプすると
横スクロールします

Ⓓ 晴雨兼用

雨傘機能を保ったまま日傘としても使える晴雨兼用モデルです。

UV・遮光・遮熱 便利さ
(自動開閉セーフティー)
丈夫さ T.220RS
軽さ U.220
軽さ US.050
大きさ U.090
UVプロテクション95%(遮光・遮熱なし) 対象商品
左右にスワイプすると
横スクロールします

Ⓔ こだわりの商品

「こだわり」の特徴を持った商品です。

環境に配慮した傘 VISIONPFCフリー
個性の光るデザイン X1FLOYD
夜道でも安心、安全 T.220 Guardian Reflex
高級感 Topmatic SL
左右にスワイプすると
横スクロールします

自動開閉セーフティーについて

シャフトの不意な飛び出しを防ぐ「セーフティー・システム」
クニルプスの自動開閉折りたたみ傘の一部商品には、シャフトの不意な飛び出しを防ぐ安全構造「セーフティー・システム」が採用されています。シャフトを手で押し戻すのを途中で止め手を離しても、シャフトが元の長さまで戻ることがありません。また、シャフトが“カチッ”とロックされないと、ハンドルのオートオープン機能は作動しません。これまでの傘に新たな機能が加わり、より安全な折りたたみ傘となっています。

前の記事へ 次の記事へ ニュース一覧へ戻る

クニルプスは人と環境にやさしく寄り添います。

クニルプスは傘のトップブランドとして、サスティナブルな取り組みを推進します。

サスティナブルな取り組みはこちら
MENU